新築住宅,別荘新築,リフォーム,田舎暮らし(八ヶ岳,原村)

新築住宅、住宅リフォーム・別荘新築はお任せください。
快適な田舎暮らしのサポートもいたします。
エリア:諏訪 岡谷 下諏訪 茅野 原村 富士見 塩尻 辰野

社長の月イチコラム

2018 年 2 月 2 日 金曜日

新年会が続きました

1月は会社が所属している団体の総会や新年会複数開かれますが、今年は宅地建物取引協会諏訪支部と諏訪市建設業協会の

新年会に出席してきました。

宅建協会の新年会は例年宴会の前に研修会が開かれ、弁護士が講師となり「事例から学ぶ重要事項説明書作成の留意点」

として瑕疵担保責任や取引条件に関する事項等勉強しました。

懇親会では、岡谷市から茅野市までの協会員が多数参加し懇親を深めたり、仕事の情報交換を行い普段あまり会えない業者さん

ともお話しができ、大変有意義な会でした。

支部長挨拶の中に、今各市町村で問題になっている空き家対策に協会も協力して仲介のお手伝いや仲介時のインスペクション

(建物状況調査)等推進していきたい旨のお話しがありました。

IMG_1692  IMG_1694

       研修会風景です、当社も3名参加しました              テキストを見ながらの講義です

 

諏訪市建設業協会諏訪支部の新年会は、総会、金子ゆかり諏訪市長による講和、懇親会と盛りだくさんの企画でした。

講和は建設会社の社長対象ということで今年度の建設事業についてのお話しが多く、市全体の方向として少子高齢化を踏まえ

駅前を中心とした、「コンパクトシティづくり」を推進していく旨の話がありました。

その一環として上諏訪駅前再開発ビル3階に公共スペースを設置して多世代が交流できるスペースの確保や、

駅西口の道路を拡幅して諏訪湖へ直結できる道路整備の計画、その他老朽化している道路、橋の更新を長期にわたって

改善していく計画もお話しがありました。

諏訪市建設業協会としては、災害時や大雪の対応で安全安心のまちづくりに協力していくことを再確認しました。

懇親会では、地元選出県会議員、市議会議長、市会議員、諏訪市建設部長、協会顧問等来賓をお招きして、

華やかに新年をお祝いさせていただきました。

協会の一員として、市のインフラ整備をお手伝いし、地域に貢献できれば幸いです、

今年もしっかり地域のために精進していきたいと思う新年会でした。

IMG_1696

             来賓の皆様です

2018 年 1 月 6 日 土曜日

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします

新年あけましておめでとうございます。

今年は好天に恵まれた年末年始となり、穏やかな正月を過ごさせていただきました。

正月に諏訪大社の下社に初詣に出掛けた時のスナップです、

私の住む地区は下社の氏子となりますので、例年家族で下社にお参りしています。

3日の午後ということもあり、参拝場所は空いていましたが、お札やお守り、おみくじを販売している社務所は混雑していました。

私も魔除けの破魔矢と商売繁盛の熊手を戴き、会社と自宅の神棚に奉納し無事故無災害と商売繁盛を祈念しました。

大社1

大社2

大社3

 

又、子会社のビバルデの丘別荘地は年中無休にて年末年始も営業していますので、

スタッフへの新年挨拶と破魔矢の奉納を兼ねて事務所に顔を出してきました。

今年は例年より寒く、朝晩は零下15℃を越えていましたので来場のオーナー様別荘の配管凍結が複数個所発生、

解氷作業の対応に追われました。

お陰様ですぐ復旧してよかったのですが、凍結防止帯の通電だけでは凍ってしまうため、

露出配管に更に保温材を巻くなど対応させていただきました。

スタッフの皆様正月よりご苦労様でした。

ビバルデ

今年も社員と共にお客様の豊かで楽しい人生の実現に建設を通して貢献したいと思います、

本年も宜しくお願いいたします。

2017 年 12 月 4 日 月曜日

神聖な気持ちで奉仕させていただきました

11月は、高品位住宅N様邸地鎮祭、ビバルデの丘A様山荘の上棟式、Y様店舗新築工事の上棟式がありました。

どのお施主様も神事を神聖な気持ちで体験していただき喜んで頂けました。

神主は手長神社の宮坂宮司にお願いしましたが、宮司は常々、土地には土着の神様がいて、この土地を使わせてくださいと、

工事開始の報告をして工事の安全や家族の健勝を祈願することが大切です。

そして神様に守ってもらうことが主旨ですと話されます。

私達は普段あまり意識していませんが、お客様にも主旨を理解してもらい、なるべく開催してもらうようお願いしています。

当社建設社員も神事の準備運営を神聖な気持ちで奉仕することが大切と改めて思いました。

 

y邸 1

高品位住宅 N様邸の地鎮祭が始まりました

n邸 2

施工業者を代表して鍬入れの儀をさせていだきました

n邸 3

お施主様の挨拶を聞いています、眼下に諏訪湖が見えます

完成後の眺望が楽しみです。

a山荘1

ビバルデの丘 A様山荘の外観

a山荘2

上棟式の祝詞奏上

a山荘3

玉串奉天です、

真ん中の御幣の下に棟札(工事内容や施主名、設計、施工業者等を墨字で記載した板)が見えます。

神事のあと、天井等の隠れるところに打ち付けます)が見えます。

Y様 1

Y様店舗新築工事の上棟式です、協力業者さんも多数参列いただきました。

Y様 2

清払いの神事を神主さんがしています。

2017 年 11 月 2 日 木曜日

ふれあい高島(旧茅野病院)の解体が始まりました

今月は諏訪市発注のふれあい高島解体工事の報告です。

諏訪市民の人は覚えているかと思いますが、昭和60年代まで市役所近くに茅野病院という内科の入院もできる

大きな病院がありました。

その後茅野先生が引退され諏訪市に建物を寄付、「ふれあい高島」の名称でボランティア団体や

シルバー人材センターの事務所に貸し出しをしていましたが建物の老朽化に伴い今年解体となりました。

 私もご縁があり茅野先生の長女が城南小学校の時の同級生で、病院事務長の息子がやはり同級生で仲良く、

秘密基地を作り真空管や電子部品を集めてラジオやアンプを作ったことを覚えています。

同級生の親の病院ということで子供時代は風邪の治療によく通った記憶があります。

又ふれあい高島の時は「シャボン普及会」という手作り石鹸のボランティア団体の事務局が間借りしていて、会員として

よく会議や石鹸の製造に顔を出した建物でもあります。

今回解体というお仕事をいただきご縁を感じた次第です。

 

工事は既に始まっていますが、現在鉄骨や壁に付いている廃石綿(アスベスト)の撤去をしています、

飛散しますと健康被害の出る物質ですので、建物内を専用のビニールシートにて囲い

専用の集塵機(アスベストをフィルターで除去できるタイプ)にて建物内の圧力を下げ、外部に飛散しないようにしてから、

手作業にて剥ぎ取って梱包しています。

作業員も防塵マスクと専用の上下一体型作業衣にて厳重に防護して作業をしています。

 

この作業が終わりますと、大型重機にて解体作業が始まる予定です、

地元の皆様にはしばらくご迷惑をお掛けしますが、安全作業に心がけたいと思いますのでご協力をお願いします。

土地の後利用は未定のようですが、地域のためになる利用方法になることを祈念したいと思います。

 

1 全景

 

2 1階アスベスト撤去前の状況

 

3 ロビーの様子

 

4 アスベスト撤去後

2017 年 10 月 3 日 火曜日

安全パトロールを実施しました

先月9月20日に安全パトロールを実施しました。

役員と安全衛生委員がペアとなって月1回おこない、現場視察と現場書類チェックをします。

各現場の進捗状況や担当社員とのコミュニケーションもでき、日頃現場に行く機会が少ない私としては貴重な時間ですので、

毎月楽しみにしています。

私のチェックポイントは整理整頓です、

整理整頓された現場は事故が起こりにくいと若い頃勉強しましたし、経験からいっても正しいと感じています。

当日は整理整頓がよく出来ていました、

各現場とも無事故無災害でお客様にお引渡ししたいと思います。

当日のパトロール現場を抜粋して土木2現場、建築2現場掲載してみました。

 

諏訪湖花火

    諏訪湖祭花火大会打上台の解体撤去作業です

 

解体

諏訪市発注 ふれあい高島解体工事 (旧茅野病院)の内装解体が始まりました

 

Y 2

     諏訪市高島の店舗新築工事の基礎工事です

 

A邸

          別荘の基礎工事の様子です

2017 年 9 月 5 日 火曜日

高品位住宅のお引渡しがありました

9月3日 (日)の午前に高品位住宅M様邸のお引渡しがあり、私も出席してきました。

当日はお客様に構造見学会や完成見学会に協力していただいたことへの御礼と、

これからメンテナンス等で長いお付き合いをさせていただくようお願いしてきました。

 

お客様からは、設計や施工に対して大変満足していますと感謝の言葉をいただき、

お客様からも今後のお付き合いをお願いしていただけました。

最初お客様の小さなお子様は、おそるおそる床を歩いていましたが、慣れてきますと元気よく家の中を走りまわっていました。

高品位住宅の生活を楽しんでいたき、幸せな家庭を築かれることを祈念したいと思います。

M様ありがとうございました。

 

外観

内観

 

8月と9月初めは諏訪のビックイベント、8月15日の諏訪湖祭花火大会と9月2日の新作花火大会が開催されました。

当社は両日とも日頃お世話になっていますお客様に、おやこ白鳥丸桟橋にて観覧席のご用意をして楽しんでもらっています。

遠くは東京から来場されましたが、諏訪湖独特の音と爆風に大変驚かれると同時に、

水上スターマインの綺麗さにも大変満足いただきました。

8月15日は天気がいまひとつでしたが、9月2日は晴れて、花火日和でした。

私は小学生の頃から40数年毎年駐車場や桟橋席の設営のお手伝いしてきましたが、

最近はやっと若手社員や学生アルバイトに引き継いでもらい、監督業務に専念できるようになりました。

やはり若いパワーに手伝ってもらうと助かります、適材適所ということでしょうか。

来年も多くのお客様に楽しんでもらいたいと思います。

 

  準備   桟橋席の様子

  花火   新作花火

 

水中スターマイン

                                              諏訪湖名物 水中スターマイン

 

ナイアガラ

                                                  ナイヤガラの滝

2017 年 8 月 1 日 火曜日

8月15日 諏訪湖祭湖上花火大会の打上台設置工事が進んでいます

梅雨明けになってから雨が降る日が続いています、皆様の体調はいかがでしょうか?

気候の移り変わりが激しい毎日ですが、当社の現場は猛暑の影響のなか社員、協力業者様一体となって

お客様のため奮闘する毎日です。

さて、諏訪市の一大イベント8月15日の花火大会が近づいてきました。

昨年は天気に恵まれすばらしい花火を観覧できました。

本年も打上台設置工事を施工させていただいていて、現場は諏訪湖の照り返しと諏訪湖の水位低下に悩まされ苦労していますが、

順調に進捗しています。

花火大会に協力することができますことは大変光栄です、

今年の花火大会の成功を祈念したいと思います。

 

打上台 3

       ヨットハーバーにて材料の積み込み

 

打上台

      初島の打上台 通称 ストリート台は完成

 

水中スターマイン  花火 1

       昨年の水中スターマイン

ナイヤガラ

           昨年のナイヤガラの滝

2017 年 7 月 7 日 金曜日

6月10日・11日 高品位住宅 構造見学会が開催されました

空梅雨の諏訪地方ですが、7月に入り北陸、九州などは大雨の災害が発生し住民の皆様は避難を余儀なくされ、

不便な生活と心痛を拝察いたします。

諏訪地方も過去には岡谷市のゲリラ豪雨災害もありました、

建設業協会では災害が起きたとき出動する協定を行政と結んでいますが、九州などの映像を見ますと

重機でも対応しきれない感じでした、

個人も災害への心構えの必要を感じました。

 

さて、6月は高品位住宅の構造見学会が開催されました、

当社としては初めての試みで、完成すると見えなくなる部分の断熱の様子や、構造材等が見える珍しい見学会となったと思います。

お客様が興味をもたれるか心配されましたが、お陰様にて多くの皆様に来場いただきました。

私のお客様も見えたので一緒に見学させてもらいましたが、最新の構造断熱や断熱の優れたサッシなど、

お客様は大変興味を持たれていました。

今後完成見学会も企画しています、

ご興味ある方は将来の住宅取得の参考にされては如何でしょうか。

 

見学会

 

2017 年 6 月 6 日 火曜日

みんなのデイハウス にじのわ様 完成しました

5月はみんなのデイハウスにじのわ様の引渡しに立会い、お客様に大変喜ばれたことを報告したいと思います。

お施主のSさんは、障害者児童を預かる諏訪市清水町学園に長年勤めていました。

今回独立して障害のある子供達を昼間預かり親の負担を減らしたい想いと

高齢者も預かり世代間交流もしていきたい高い志を持ち、当社に土地、建物の相談に寄っていただいたことがキッカケです。

中古住宅を取得し、改修工事を当社に依頼していただきました。

担当の原田GMを細かなところも対応していただいたとお褒めいただき、

営業の春日課長は、隣地を駐車場として借りていただき農転、契約までワンストップで実施してもらい、

大変助かりましたと感謝して頂けました。

仕事を通じてお客様の夢を実現できたこと、又弊社社員を褒めてもらい、

行動基準の「お客様の繁栄のため全力で尽くさなければならない」が実践された事例として、大変うれしく思いました。

Sさんは施設の許認可、資金調達に苦労されましたが、行政や金融機関の応援があり土地建物取得、改修ともトントン拍子に進み、

半年で開所することができました。

本人の志と努力を応援してくれる人が現れて。夢が実ったことと拝察します。

 地域に喜ばれる施設になることを祈念したいと思います。

 

外観   外観

 

居間  勉強コーナー   

           和室を利用した勉強コーナー                           机コーナー

 

相談室  事務室

               親子の相談室                              明るい事務室

 

先週、霧ヶ峰別荘地ビバルデの丘へ打合せに行った時のスナップです。

午前中雨が降ったことにより、山の霞が流されて空の色が鮮やかになりました。

少し肌寒い天気でしたが、すばらしい景色を再確認しました。

 

八ヶ岳方向

                     左に八ヶ岳、中央にうっすらと富士山が見えます

2017 年 5 月 1 日 月曜日

5月連休から楽しい別荘ライフが始まります

4月末、蓼科高原のA様山荘改修工事とビバルデの丘K様山荘新築工事が終了し、両山荘共お引渡しに立ち会ってきました。

 

蓼科高原 A様山荘は改修して新築のような別荘に生まれ変わりました。

お施主様は先代の残してくれた建物の外観、内部の間取りを気に入っていて、

その雰囲気を生かして温泉のお風呂を改修、断熱性能も良くしご家族皆が使えるよう企画しました。

当日は、建築だけでなく、電気、設備の担当者より取扱い説明をして書類や鍵のお引渡しを無事終了することが出来ました。

お客様の思い出の別荘が甦り、大変喜んで頂いたことと、

当社をはじめ設計、各専門業者さんへの感謝の言葉をいただいたことを報告したいと思います。

 

A山荘 外観2

           外観です、三角屋根がロッジ風

 

A山荘 1階  1階 リビングを2階より撮影

 

A山荘 風呂       A山荘 デッキ

ヒノキの温泉風呂です、木の香りがいいですね        デッキが広く、雨の日でも利用できます

 

ビバルデの丘 K様山荘は、昨年秋に着工し4月末引渡しとなりました。

富士山、八ヶ岳を望むリビングは窓の開口部を広いサッシとし、外と中が一体となるような解放感あふれる山荘となりました。

リビングには薪ストーブが設置され、遠くの景色と炎を同時に見る事ができる素敵な空間に仕上がっています。

お客様も大変満足いただき、和やかなお引渡しとなりました。

 

K様邸    K山荘 1階

                 外観                               2階から1階リビングを撮影

 

K山荘 ストーブ    k山荘 眺望

            薪ストーブの取扱説明中                        八ヶ岳と富士山が見えます

 

両お客様とも5月からの連休から滞在予定と聞きました、

春の高原を楽しんでいただければ幸いです。

両山荘共HPの施工事例に掲載予定です、ご興味ある方は是非ご覧ください。

 

今年の桜は全体的に遅い開花となり、高島城などは先週まで満開を楽しむことができました。

私としては上川土手沿いの桜並木が非常に気に入っていて、この時期通勤バイパスを通ることを楽しみにしています、

先週はビバルデの丘ニュースレターの取材を兼ねて久しぶりに撮影をしてきました。

当日は写真愛好家や観光の人が撮影に訪れていて桜の観光名所となっているようです。

 

桜1

いよいよ、今週はゴールデンウィークです、良い天気を期待したいと思います。

2017 年 4 月 5 日 水曜日

湖畔沿いに素敵な新築住宅が完成しました

3月完成したH様新築住宅のお引渡しに立ち会いました。

諏訪湖畔沿いの住宅地を購入して新築されましたが、何といっても眺望がすばらしく窓から公園と諏訪湖が一望できます、

歩いて数秒で公園にいけるというすばらしい立地です。

?設計は、はやし建築設計様(下諏訪町)にて、2階のリビングは眺望を生かした設計になっていて、

公園からの視線が気にならずリラックスできそうです。

当日は、お施主様、設計事務所様より品質についてお褒めの言葉をいただき、現場担当の守屋主任の対応も大変褒めていただき

重ねて感謝します、

現場代理人は社長の名代と言われています、社長として大変うれしく思いました。

H様家族が豊かで楽しい生活を送られることを祈念し、

ご指導いただいた設計の林様、工事に関わった守屋主任と協力業者様職人さん皆さんに感謝したいと思います。

 

H邸 外観    リビング 2

景色    リビング

         二階からの眺望に癒されました                        明るい2階のリビングです

 

3月末に諏訪大社下社秋宮に参拝してきました、

地元の人はご存知のことですが、会社や自宅の住所により奉賛するお宮が違います。

会社の諏訪市渋崎は下社の氏子となります。

御柱や初詣をはじめ行事がある時は当然参拝しますが、私は時々下諏訪へ行く際に時間が許せば参拝しています。

歴史ある境内に足を踏み入れると身が引き締まりますし、会社や家族のことを想い参拝すると心が落ち着きます。

又暖かくなりましたら、寄ってみたいと思います。

 

下社

下社 2

2017 年 3 月 6 日 月曜日

平成28年度宅地建物業者研修会が開催されました

去る2月3日 (金)諏訪市内のラコ華ノ井ホテルにおいて、宅建業者研修会が開催されました。

毎年協会主催により、最新法令などの勉強を通じて各社の実務能力の向上を目的として開催されます。

当社渋崎建設から6名ビバルデの丘2名の8名にて、9時30分?15時30分までほぼ一日みっちり勉強してきました。

当日は長野県建築課より、業者数現状と法令違反についての説明があり。

協会講師、弁護士講師より

1 宅地建物取引業法について

2 不動産税制について

3 不動産広告のルールについて

4 重要事項説明書の書き方・宅建業法の改正について

の講義がありました。

当社建築営業においては不動産取引と密接な関係があり、仲介、売買を伴う仕事が増加しています、

監督官庁は、取引金額が大きいためより法令順守を求め厳しく監督していく方向です。

当社としても常に勉強し、お客様に迷惑かけないよう法令を守って仕事をしていく必要を再認識しました。

尚合わせて研修会精励証の授与があり、10年連続研修会出席の2名の当社社員が表彰されました。

 又当日は不動産会社の社長さんも多数参加していて、連続40年や50年の表彰もあり驚きましたが、敬意を表したいと思います。

継続は力なりの言葉を思い出しました。

 

               研修会

 

2月末の週末、久しぶりに諏訪湖畔へウォーキングに出掛けました。

冬の間寒かったのと、ジョギングロードが滑りやすく危険と言い訳をしてサボっていましたが、

晴天だったので重い腰を上げ歩いてきました。

当日昼頃は気温も上がり歩いていると汗ばむ感じでした、ウォーキングやジョギングする市民も多く、

同じ思いのご同輩も多いのかなと思った次第です。

北アルプスの雪山も見え景色も楽しみながらリフレッシュできました。

石彫公園内を高校の陸上部の生徒が集団となって走っていましたが、さすがスピードが速く、

自分も30数年前は部活でこの位のスピードで走っていたのかなと、苦しかった練習を思い出しました、

3月も継続してウォーキングをしたいと思います。

 

諏訪湖   諏訪湖 2

諏訪湖 3

 

 天気に恵まれ青空が広がりました。

高校生はあっという間に去ってしまいシャッターチャンスを逃しました。


ページ先頭へ

渋崎建設株式会社
〒392-0010
長野県諏訪市渋崎1722番地 TEL.0266-52-0443(代)
FAX.0266-58-0021