「高品位住宅」 T様邸 断熱材吹付完了しました!

皆様こんにちは渋崎建設 住宅部です!

今回は「高品位住宅」 T様邸で行われた「断熱材吹付け工事」の様子をご紹介したいと思います。

高品位住宅の断熱材は「吹付け硬質ウレタンフォーム」を採用しています。

吹付け断熱材は、施工現場で発泡して吹付け施工するため、細かい部分にも隙間なく充填できます!

また、難燃性により外壁材・内装材とセットで45分の準耐火構造認定を受けている製品です

加えて、フロンガスを使わず「水」で発泡させる為、環境にも人にも優しい!など、メリットがたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅において断熱材は室温を左右する重要なポイントです!

「高品位住宅」はお客様に快適な住宅をご提案していますぜひご相談ください

 

「高品位住宅」 M様邸 建方完了しました!

皆様こんにちは渋崎建設 住宅部です!

今回は先日「高品位住宅」 M様邸で行われた「建方」の様子をご紹介したいと思います!

「建方」とは、土台の上に構造材を組み上げていく工程です。

柱や梁などを1階から2階と順に組み上げていき、一番高いところにある「棟木」を上げて完了となります。

一日で建物の全貌が分かるようになるので、とても見応えのある工程です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事前に工場でカットされた木材をクレーン車と大工さん数人で組み上げていきます :::ico24:::

朝はまだ「木材」だったものが、みるみる「家の一部」になっていきます。

最後に屋根の下地となる野地板を設置し、防水効果のあるルーフィングを貼りつけてこの日の建方工事は完了です!

いよいよ建物の形が見えてきました完成がより楽しみになりますね

随時工事の様子をご紹介できればと思いますお楽しみに :::ico7:::

 

「高品位住宅」 K様邸 コンクリート打設工事を行いました!

皆様こんにちは渋崎建設 住宅部です!

昨日は春のような暖かさでしたね寒暖差が激しいので体調管理に気を付けたいですね

今回は、先日「高品位住宅」 K様邸で行われた基礎工事の一部、「コンクリート打設工事」をご紹介します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは底盤部分の打設作業です。

基礎の外周に型枠を造り、内部にコンクリートを流しこんでいきます。

空気が入ると空洞になってしまうため、機械を使って振動を与えながら隅々までコンクリートを流していきます。

その後、打設したコンクリートの表面を平らに仕上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎底盤のコンクリート打設が完了すると、次は基礎立上り部分のコンクリート打設です。

基礎立上り内部の型枠や基礎と柱を固定するためのアンカーボルトを設置し、コンクリートを流していきます。

一番上の天端部分を水平に仕上げ、コンクリートが固まったら型枠を撤去して基礎が完成です

基礎工事が完了すると、次は木工事に移ります。

次回は木工事の様子をご紹介したいと思います :::ico17::: お楽しみに :::ico7:::

 

「高品位住宅」 K様邸 配筋工事を行いました!

皆様こんにちは渋崎建設 住宅部です!

今日は「高品位住宅」 K様邸にて行われた「配筋工事」と第三者機関による「基礎配筋検査」の様子を

ご紹介したいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基礎の鉄筋コンクリートは、鉄筋で骨組みを作り、その周りに型枠を組んでコンクリートを流し込みます。

コンクリートの引張強度を補うために、鉄筋を設計図通りに配置することを「配筋」と呼び、

渋崎建設では、1棟毎に必ず配筋工事が正確に行われているかどうか第三者機関に検査してもらっています。

今回の検査でも設計図通りにきちんと配筋工事が行われているというお墨付きを頂きました :::ico24:::

次回はコンクリート打設の様子をご紹介したいと思いますお楽しみに :::ico7:::

 

 

「ZERO ENE HOUSE」 展示場を見学してきました!

皆様こんにちは渋崎建設 住宅部です!

 

先日、埼玉県川口市にある ECO HOUSE株式会社の展示場を見学させてもらいました!

こちらの展示場は「ZERO ENE HOUSE」というもので、近年話題のZEH基準に対応し、

なおかつ自然素材にこだわった高断熱・高気密住宅の展示場です!

新しい素材の断熱材や外壁を使用しているということで、見学させていただきました :::ico24:::

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天然石で造られたキッチン前のカウンターや、木製フレームの窓など、とてもおしゃれな空間でした

ECO HOUSEさんはパネルヒーターを使用し、夏は冷水、冬は温水を循環させることで家中の温度を

年中快適に保つ「パネル冷暖房」を推奨していています。実際展示場の中はとても暖かく快適でした。

色々な新しい素材や省エネ住宅のヒントを聞かせて頂き大変勉強になりました!!

これからの「高品位住宅」の設計施工に生かしていきたいと思います