クリンソウ

昨日梅雨入りしたばかりなのに、今日はいい天気です :::ico3:::

 

自分のデスクに座って、少し視線を上に向けたら・・

空はすっかり夏ですね :::ico22:::

 

茅野市の長円寺境内には、観音様がズラリ :::ico113:::

 

このお寺は、本当に観音様が多いんですよ。

そして、さらに多くの観音様が池を取り囲んでいる「百体観音池」のまわりに、赤い花を発見 8-O

 

池りほとりで群落になって咲いています。

 

この花なんですね :::ico8:::

これはねえ・・ なんだろう・・ わからん :::ico45:::

そう思って近くの木を見たら、こ、これは、天の助けか :::ico121:::

 

そんなに大げさに騒ぐほどのことでもないのですが、手作り感満点の ”境内案内図” が、

木の幹に貼り付けられているではないですか :::ico17:::

お寺の方 :?:  檀家の方 :?:  ご近所の方 :?:   ありがとうございます :::ico158:::

この案内図にちゃんと書かれていましたよ :::ico113::: (赤)クリンソウ

へええ 「クリンソウ」っていうんだ :idea:

 

クリンソウは湿地帯にはえるサクラソウ科の植物だそうです。

その特徴は、花が数段輪生すること。

つまり上の写真では花が一段なのですが、茎が伸びて、この上にさらに花が咲くそうなんです。

その様子が仏閣の屋根にある「九輪」 :::ico95:::

 

 資料画像

これです。

これに似ていることから「クリンソウ」の名前がついたとか・・

おっ 気が付きましたか :!:

この写真で「九輪」をよく見ると、ついてる輪は本当に9個です。

何か仏教的な意味合いがあるのでしょうね。

 

クリンソウのそばに咲いていた白い花。

この花もきれいです :::ico7:::

しかし、”手作り境内案内図” に記載がなかったため、何の花かわからず :::ico88:::

 

「百体観音池」の水面にハスかスイレンの葉っぱが浮かんでいて、

いかにも ”お寺の池” っぽくなっていました。

そろそろスイレンの季節。

会社駐車場横の川に、毎年咲くスイレンが楽しみです :::ico10:::           小松 明