高島城と藤

昨日の地元紙朝刊に興味深い記事が掲載されていました。

長野県民が旅先で「どちらから来たのですか」と質問された際、

1 長野県もしくは ”長野” と答える

2 ”信州” と答える

どちらで答えますか、という設問に対しての回答結果です。

これが年々、1の長野県もしくは ”長野” と答える人の割合が上昇しているというのです。

そうだなあ・・ 自分だったらと考えると 「長野県の諏訪です」 と言うなあ・・

さらに面白いのは、長野県を北信、東信、中信、南信と分けた場合、

”長野県もしくは長野” と言わずに、自分の住んでいる市町村名とか地域をズバリ言う方の割合は

中信がズバぬけて多いとか 8-O

ううん・・ 中信ですか・・ 中信といえば松本ですなあ・・

いやね これはあくまでも私個人の仮説なんですが、長野県の二大都市といえば、長野と松本。

そしてこの二つの都市がかつては仲が悪かったというのは、長野県民ならまあ知っているかな・・

なにしろこの仲の悪さが起因して、長野県を南北二つに分けようという ”分県騒動” が起こったほど :::ico9:::

こういったことから考えると、松本の方は :::ico95:::

「どちらから来たのですか」 :::ico113::: 「松本です」 この可能性が高いな、うん

 

5月は藤の季節。

高島城公園の藤棚は :::ico95:::

 

もう終わりかな・・という感じになりつつも、日当たりの悪い場所の花はまだまだ見頃 :::ico7:::

 

藤の花の間から見えるお城を撮りたいと思って、滅多にストロボを使わない私が

ストロボを使って撮影しました :::ico4:::

 

完全に ”スダレ” のようです。

それで公園内にはもう一か所、藤の花が咲いている場所があって :::ico95:::

 

池のほとりの藤も大きくなったなあ :::ico8:::

そういえば昨年の春福島に行った際、すごい藤の花のポスタ一を見たのですが、

どこだったかなあ・・

 

 資料画像

「あしかがフラワ一パ一ク」でした :::ico76:::

これ、きれいでしょう :::ico35:::

この場所はスケ一ルもさることながら、すごいのがコレ :::ico95:::

 

 資料画像

白い藤はたまに見かけますが、黄色い藤があったとは :::ico54:::

いやあ ここ行ってみたいなあ :::ico10:::                    小松 明