青空みれば

ここのところ梅雨らしくない良いお天気が続いています :::ico3:::

 

P6140121

         霧ヶ峰高原に「霧の駅」というドライブインがあるのですが、この辺から見た高原と雲 :::ico22:::

         すっかり夏空です :::ico17:::

 

P6140009

             霧ヶ峰スキ一場のリフト終点、丘の頂上は「忘れ路の丘」と呼ばれています。

           このドライブイン付近から「忘れ路の丘」へ手軽に行かれる散策路があるんです。

           天気の良い日は気持ちいいですよ :::ico73:::

 

P6140103

                     小さくて黄色いこの花がたくさん咲いていました :::ico125:::

                     しばらく歩いて到着した「忘れ路の丘」

 

P6140027

                八ヶ岳、富士山(この日は見えず)、南アルプスの素晴らしい眺望 :::ico74:::

     あたりには誰もいない・・

     いやいや、悪さをするわけではありません。

     諏訪市出身で ”お天気博士” と呼ばれた気象学者、藤原咲平さんがこの場所で詠んだという歌 :::ico95:::

     「草に臥(ね)て 青空みれば 天と地と 我との外に 何物もなし」

     この歌、大好きなんです :::ico7:::

     よし、草にねてみよう :::ico113:::

 

P6140022

                              いいなあ 青空 :::ico7:::

                   藤原先生が見た青空は、どんな空だったのでしょうか・・              小松 明

天使の階段

会社の帰り道、いつも夕日がきれいに見える橋の上で :::ico95:::

 

P6130007

                        空から差し込む光がすごくきれい :::ico125:::

      これ、よく知らなかったのですが、通称 ”エンジェルハイロウ :::ico113::: 天使の階段” っていうんですね :::ico17:::

 

P6130010

                この光に乗って天使が天界と地上を行き来するということなんでしょう :::ico62:::

     そうすると思い出すのが、子供の頃見たアニメ「フランダ一スの犬」 :!:

     まじめで優しくて、正直者のネロ少年。

     貧しい中で一生懸命働いていたのに、唯一の家族お祖父さんが亡くなって、あげくのはてに家賃滞納で

     家を追い出され・・

     さらにさらに、”そこまで追い込むかっ”  という仕打ちが続き、

     町一番の金持ちから「私の家の金がなくなったのは、お前が犯人だ」 との容疑をかけられ、

     (結局、お金は自分で道に落としていた。これをネロが見つけて金持ちの家に届けるという美談付)

     極寒の吹雪の中、愛犬と彷徨をしてたどりついた教会・・

     ここで愛犬と共に凍死してしまったネロ少年を ”エンジェルハイロウ” に乗って降りてきた天使たちが

     天国へと連れていくのです :::ico8:::

     しかし ”正直ものがバカを見る” というんでしょうか。

     泣ける話なんですが、あまりにもひどいじゃないですか :::ico45:::

     ネ、ネロが・・・ 可哀そうで・・

 

P6140001_01

                       つ、ついつい感情的になってしまいました :::ico80:::

                   昨日は自宅前の道から見た夕日がきれいだったんです :::ico7:::             小松 明

バラの季節

街角のあちこちでバラの花を見かける季節 :::ico7:::

 

P6060052

            諏訪市役所近くのクリニックさんの駐車場脇に、たくさんのバラが咲いていました。

 

P6060055

P6060056

                           花びらの重なりがすごい :!:

             子供のころティッシュで作った花を思い出しました(あれどうやって作ったかな・・)

 

P6060057

P6060060

                         このピンクのバラが一番好きだな :::ico10:::

           しかしバラって種類が多いですね。

           いつもお世話になっている下諏訪の花屋さんでは ”青いバラ” を売っているんですよ 8-O

 

P6060062

                        こういうオブジェはバラ園にピッタリ :::ico17:::                   小松 明

ストロベリ一ム一ンの夜

先週の金曜日、この日は満月であることが事前にわかったので ”棚田に映る満月” を撮りたくて、

信州随一の月の名所、姨捨へと電車で向かいました。

ところが妻が言うにはこの日の満月は一年で地球から一番距離が離れた満月。

つまり月が小さいのです。

ああ・・ とがっかりしたのですが、”離れている分地球の大気のなにかしらの影響で月がピンクに見える” と聞いて

俄然やる気がでてきました :::ico108:::

ピンクの満月が姨捨の棚田に映りこむ写真・・ そんなの撮れたらすごいなあ :::ico10:::

 

P6090114

                            5時すぎに姨捨に到着。

                 二週間ほど前に来た時は、ちょうど田植えをしていました。

                 だいぶ苗が伸びた気がします・・

 

P6090174

                             日が沈んできました。

                     夕焼けがでればもっときれいだったのになあ・・

 

P6090252

                    善光寺平に夕日が差し、高架橋が光っていました。

                    あの高架橋は・・ 新幹線かなあ :?:

 

P6090346

           この日、夕方から来た目的は ”善光寺平の夜景と棚田” が見たかったんです。

           そろそろ善光寺平に光が灯りはじめました。

 

P6090380

                    さらに暗くなり、きれいな夜景が出現してきました :::ico7:::

                   しかし・・

                   考えてみたら棚田は ”田んぼ”

                   光っているわけではなく、日が沈めば真っ暗・・

                   夜景と両立して写真に写るわけありません・・

                   ああ、なんてこった :::ico88:::

 

P6090486

                             そして月がでました。

            あいにく雲が多かったんですが、雲の切れ間から時々満月が顔を出します。

            でも・・

            ふつうだよなあ・・

            いや ちょっとだけピンクっぽいかなあ・・

            いずれにしろ ”ストロベリ一ム一ン”  :::ico113::: がっかり :::ico66:::

 

P6090434

                              田んぼに映る満月

        何枚か写真を撮っている内に気が付きました。

        月と田んぼの水面とでは明るさが違いすぎて、空の月をきれいに撮ろうとすると田んぼは真っ暗 :::ico32:::

        田んぼの月をきれいに撮ろうとすると空の月は太陽のように・・

        む、難しい・・

        私ごときの撮影技術では ”姨捨の田毎の月の写真” 無理でしたあ :::ico45:::

 

P6090427

                           最大限がんばってこの写真 :::ico32:::

           月が田んぼが映る季節はこれで終わってしまうので、もう少し研究をして出直しましょう。

 

P6090447

                  結局、姨捨の棚田に4時間いました(途中で駅弁を食す)

                  夜景はあいかわらずきれいでしたよ :::ico5:::                      小松 明

櫓膳

松本駅で買った、この駅弁 :::ico95:::

 

P6090150

            お城の絵柄にひかれて何気に買ったのですが、この駅弁がすごい :::ico27:::

 

P6090215

                 四つのマスに分かれているのですが、内おかずのマスが三つ。

           おかずの種類が豊富でご飯が足りない :::ico9:::

           ビリッと辛いわさび漬けや野沢菜がまたうまくて、これだけでご飯がなくなります。

           ソ一スカツにもソ一スが染み込んでいてうまいこと :::ico15:::

           それに加えてサケもあるんですよ :::ico54:::

           この駅弁・・ 投稿されている方が結構いて、テレビドラマ「駅弁刑事」にも登場したとか。

           私はというと、姨捨の棚田の片隅でビ一ル片手にこれを堪能したわけですよ :::ico7:::

           暮れていく善光寺平の風景を見ながら、贅沢な時間を過ごしたなあ :::ico63:::

           いやあ うまかった :::ico17:::                                           小松 明