バラの樹型

首脳会談の場所として、最近注目の高いシンガポ一ル。

かなり以前に1回だけ行ったことがあるんです。

どんな所だったか・・ 記憶が曖昧なのですが、忘れもしない出来事がありました :!:

帰路の飛行機に乗るため、シンガポ一ルの空港に到着。

まだ時間があるので出国手続き後自由時間とし、出発ゲ一ト前に集合ということになりました。

私は疲れたので、一人で椅子に座って本を読みながら時間をつぶし、そろそろ集合時間なので

ゲ一トへ移動しようとしました。

それで歩きだしたら・・ んん :?:

よく覚えていないのですが、駅というか停留所のようなものがあって、そこにはこれから

行こうとしているゲ一トの数字が、矢印と共に表示されていました。

しばらくすると電車が来たので、ええいよくわからないが乗ってみよう :::ico75:::

そうすると、あっと言う間に目的のゲ一ト付近に到着。

すごいなあ 空港の中に移動用の電車が走っているんだ :::ico76:::

しばらくして、仲間たちと合流。

それで帰りの飛行機の機内で ”空港内電車” の話をしたら、”そんなバカな” と誰も

信じてくれず :::ico45:::

くくっ :::ico32:::  悔しい思いをしたわけです。

シンガポ一ルの空港「チャンギ空港」というんですね。

 

 資料画像

これですよ :::ico8:::

「スカイトレイン」というんです。

ね 嘘じゃないでしょ :::ico5:::

 

諏訪市役所近くにある外科のお医者さんの前には、ちょっとした ”バラ園” があります。

 

ここなんですけど、いい匂いがするんですよ :::ico35:::

 

どのバラも素晴らしい :::ico54:::

しかし、バラの種類はどのくらいあるのでしょう :?:

 

少し調べましたら、バラには ”樹型” での分類方法があるようなんです。

「ハイブリッド・ティ一系」 「フロリパンダ系」 「ミニチュアロ一ズ」 「つるバラ」

「スプレイ系」 などの分類です。

バラの花に詳しい方は ”これはハイブリッドだね” とか ”ううん このフロリいい色だね”

といった、常人には分からない会話を楽しんでいるのでしょうか :roll:

 

この黄色いバラが一番のお気に入りかな・・

やはり素人は ”色” しか言えませんな :::ico80:::                小松 明