美味しいご飯の炊き方

昨日の夕方、沖縄の空に二つ同時の虹 ”ダブルレインボ一” が出現したそうですね。

んん 待てよ待てよ :::ico45:::

確か以前同じような ”ダブルレインボ一” を見た記憶が・・

いつだったか :?:

過去の写真をひっくり返して見つけました :idea:

 

会社の玄関先から見えたんですよ :::ico54:::

 

最近動画サイトでアニメ「美味しんぼ」をよく見ます。

これは学生時代にマンガでよく見たので、ずいぶんと歴史のある作品です。

それで、ああそうだったなあ と感心する話がよく出てくるんですよ。

チャ一ハンを美味しくパラッと仕上げるためには、中華鍋を大きく大胆に振り、ご飯を中空に

舞い上がらせ、その時に直火に炙られるようにする。

カツオの刺身の食べ方 :::ico113::: マヨネ一ズをつけて食べると、これがウマい :::ico35:::

そして、ううん・・ と唸ってしまった話が、ご飯の炊き方。

いい米をいい水でカマドで炊く。

まあこれだと普通においしいご飯が炊けますが、さらに ”極み” を目指すためには・・

黑いお盆に炊く前の米粒をあける。

そして形や大きさがそろった米粒だけを吟味して選びだす。

形と大きさがそろった米粒を集めて炊いたご飯は、超絶的に美味しくなる。

いやあ この手間暇のかけ方。

脱帽ですな :::ico158:::

 

単行本の表紙になっていた鰻の写真が、抜群にうまそうなんです :::ico7:::

ちなみに「美味しんぼ」によると :::ico95:::

”炊き立ての熱い丼飯の上に、焼き立ての蒲焼き、これが鰻を一番うまく食う方法だ”

金言だなあ :::ico24:::                              小松 明