西日に光る

家の都合で、少し遠方の面識のない方と電話で話をしました。

声の感じからすると、わりと若い方です。

:::ico113::: 「そうすると夕方伺ってああだこうだするよりも、次の日の午前中に伺った方がよいですか」

相手の方 :::ico113::: 「ああだこうだと言いますと :?:

説明を聞いたり書類を記入したり、つまり ”色々やる” といった意味で ”ああだこうだ” を

使ったのですが、わかってもらえませんでした :::ico88:::

ううん・・ 世代の違いか・・

まさか ”ああだこうだ“ って諏訪の方言か 8-O

 

諏訪市の大和地区の山中に、ひっそりと佇む「高尾山神社」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まあこの神社のことを知っている人は、地元の方以外にはほとんどいないでしょう。

訪れる人ともなれば・・ :::ico104:::

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社殿はこじんまりとしていますが、なかなか立派なものですよ。

この彫り物なんか見てください :::ico54:::

細かく彫られていて、手が込んでいるじゃないですか :::ico18:::

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欄干の先についている飾り物のこの形 :!:

どこかで見たことあるなあ・・

おっ そうそう :idea:

 

 

 

 

資料画像

 

 

国民的ゲ一ム「ドラゴンクエスト」 :::ico113::: 通称ドラクエ

これに出てくるキャラクタ一 ”スライム” でした :::ico80:::

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

御柱もなかなか立派なものが建っていました。

ここまでひき上げるのには、相当なご苦労があることでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前にも少しご紹介した ”段差が急で幅の狭い階段” を、よろよろと下っていけば・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西日を受けて輝く諏訪湖が、きれいだったんですよ :::ico76:::

ほんとに一面鏡のようです :::ico24:::

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはもう ”不思議な鏡の世界”

ところで「高尾山神社」って、東京の西、ハイキングの名所 ”高尾山” と、なにか関係あるのかなあ :roll:

小松 明