金属ハットの正体

これはもしかして ”勇み足”  :idea:

梅雨が明けて天気がよかったのは5日だけ :::ico32:::

一般的に梅雨が明けた直後は10日間天気がよいといわれている ”梅雨明け10日”

この半分でした :::ico32:::

しかも天気予想図を見ると、北に上がっていた梅雨前線が、6日、7日には

ドッシリと日本列島に居座るではないですか :::ico6:::

ちょっと梅雨明け早かったんじゃあないでしょうか・・

まっ 万が一訂正されても何が変わるというわけじゃあないんですがね。

おかげで今日は雨の一日ですが、湿度はあるものの涼しくて過ごしやすいですわ :::ico7:::

 

お取引業者の板金屋さんが会社に持ってきたもの :::ico95:::

 

これは何 :?:

聞けば建築部の重鎮、HR田さんからのオ一ダ一だとか。

ううん なんだろう・・

そこにやってきたJ平。

”頭にかぶるんでしょう”

お前なあ かぶるんかい :::ico45:::  金属のハットか :::ico55:::

しかしそう言う私も皆目検討がつきません。

ケ一キとかドリアを作るお皿 じゃないよな・・

おっ そこへタイミングよくHR田さんが会社に帰ってきました。

”ああこれはねえ 木で組んだウッドデッキの柱の頭に被せるやつ”

へええ つまりウッドデッキで地面から垂直に立っている柱木の頭に被せる ”帽子” だったんです 8-O

雨で木が腐ったり傷んだりしないよう保護をするわけです。

なるほどねえ

さすが大ベテランになると、そういう点まで気がつくんだなあ・・

おっ ”金属ハット” 人間の頭ではなく木の頭だったけど、J平の予想、

ある意味正解だったなあ :::ico5:::                     小松 明