すみだ水族館がやってきた

お盆休みに蓼科のホテルへ出かけて「ランチバイキング」を楽しんできました :::ico7:::

駐車場に車をとめた所 「こんにちは」 と声をかけられたんです 8-O

こんな場所で知り合いか :?:  と思って振り返ったら、土木部S見さんのご一家ではないですか :!:

聞けばやはりランチバイキングに来たとのこと。

それでランチバイキングなんですが、またしても失敗しました :::ico42:::

最初に美味しそうなピザがたくさんあったので、これを食べ過ぎ :::ico32:::

まだ色々食べたかったのに・・ と思った段階ですでに敗北。

もう食べれません :::ico45:::

S見さんはどうしたのかと聞くと、生ビ一ルを楽しみながら軽くつまみを食べたそうです。

いやいや 何回も来ているというベテランになると余裕がありますなあ・・

 

その後、温泉に入りに行こうと館内を歩いていたら「水族館」の看板を発見 :::ico17:::

 

おお 「すみだ水族館」といえば、行ったことはありませんが、東京スカイツリ一の中にある

有名な水族館ですね。

どうやら蓼科のこのホテルまで、水槽と魚を ”出張” させていただいたようなんです。

水槽は五つくらいの、ほんとにちょっとした ”水族館コ一ナ一” だったのですが、

素晴らしかったのがこちら :::ico95:::

 

床の低い位置に設置された水槽に錦鯉が泳いでいます。

上から見下ろす感じの水槽です。

 

これがねえ

背景が真っ暗で魚だけ見えるんですよ。

そうすると錦鯉が宇宙空間を泳いでいるような、不思議な光景が見られるんです。

 

何か襖絵のようにも見えます。

こういう ”見せ方” ができるのはさすが有名な水族館ですね :::ico18:::

 

 資料画像

すみだ水族館の「東京大水槽」というコ一ナ一では

こんな感じの小窓から水槽内を見る場所があるとか。

まるで海の中から魚たちを見ている気分になれるそうですよ :::ico10:::         小松 明