お客様に喜ばれる仕事

4月は、建築部の住宅地鎮祭や工場のお引渡し、高品位住宅の地鎮祭・引渡しもあり会社を代表しての出席が多く大変ありがたい月でした。

又4月は3月決算の業界団体の総会も複数あり、特に宅地建物取引協会諏訪支部の総会は、理事として準備、議案上程、懇親会での来賓対応と初の経験をさせて頂きました。

今年度方針の空き家バンク制度の拡充や、信州への移住交流事業など当社にも関連ある施策に協力したいと思いました。又普段お世話になっている宅建業者様との情報交換や、来賓で今回当選された新県議・新市長様と歓談でき大変勉強になりました。

写真の4月着工Y様邸住宅のお客様は昨年、本宅を息子さんご夫婦に譲り自分たちは敷地内に別邸(隠居宅)を建築したいと相談があり、何度かご要望を聞きプランやコストを提案してきました。他社さんからも提案を受けましたが、当社案を気に入っていただき着工の運びとなりました。今回は当社スタッフのプランとCGを作成してのプレゼンが有効でした。建築図面は二次元ですので、お客様には三次元でわかるCGがわかり易くよいプレゼン方法と思います。夏の竣工に向け、品質の高い住宅を提供しお客様に喜んでいただきたいと願っています。

 

新築工場の引渡しもありましたが、こちらも当社の設計施工にて大変喜んで頂きました。連休明けから、機械搬入や引越しが行われます。新工場での生産が順調に進み益々発展されることを祈念したいと思います。お客様に喜ばれる仕事は大変やりがいがあると改めて思う経験でした。

 

 

 

 

 

 

 

Y様邸新築工事、地鎮祭の写真です。お孫さんも参加していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

工場も無事完成しました。今後の発展を祈念したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

長野県宅地建物取引業協会諏訪支部総会の準備風景です

 

 

 

 

 

 

 

 

懇親会の挨拶は金子諏訪新市長から始まりました

 

 

 

 

 

 

 

 

新入会員の紹介、挨拶もありました